Return to site

ディスカウントの名称が付く低貸し専門店 既存店事例を配信

お世話になります、PMJ有料会員サービスです。
今回のコンテンツはグランドオープンではなく「既存店事例」です。

いわゆる「低貸し専門店」スタイルですが名称に「ディスカウント」を使用しており、
通常の低貸し専門パチンコホールとは違う切り口で営業を行なっている店舗さん。

「ゆったり」だけではなく「新台専門低貸し」など様々な形容詞を持つ店舗が増えてきましたが
これは「低貸し専門店をオープンしただけでも集客が上手く行っていた」時代が終わりつつ在る事なのかもしれませんね。

以下、ダイジェストです。

▼「全館禁煙」という珍しい選択
▼カチカチ君の無料貸出し「設定入っています」
▼休憩コーナーへの注力は「低貸し専門店」必須の取り組み
▼メイン海ボックスは「2つのエリアに分けて」運用/敢えての台間
▼「お悩み解決隊」は名札にシールが付いています。
▼2種類の島図デザイン/ひとつはノーマル、もう一つは新台にフォーカス
▼敢えてのワンコインサンド。お札ではなくコインでプレー。

営業事例としては面白い、注目すべき店舗と判断して配信させていただきました。

※ちなみにすぐ近くで大型の系列店舗が営業中です

※該当店舗は系列大型店舗と同商圏+自店は小規模というシチュエーションも加味する必要がありそうです

詳細は資料請求にてご確認下さいませ。

それでは今後とも宜しくお願い致します。

All Posts
×

Almost done…

We just sent you an email. Please click the link in the email to confirm your subscription!

OKSubscriptions powered by Strikingly